ソーシャルサインイン/SAML認証

  • ソーシャルサインイン(Google/Apple)を設定する

    *この機能は10月19日から有効になります ■ はじめに 本設定を行うと、ALLIGATEのユーザにソーシャルサインイン(Google/Apple)のアカウントを紐付けることができます。紐付けられたユーザはソーシャルサインイン(Google/Apple)でALLIGATEにログインできるようになります。 ※) ソーシャルサインインサービスを利用するには、ソーシャルサインインサービスを使用可能...

  • Oneloginを設定する

    *この機能は10月19日から有効になります ■ はじめに 本設定を行うと、ALLIGATEのユーザにOneloginアカウントを紐付けることができます。紐付けられたユーザはOneloginアカウントでALLIGATEにログインできるようになります。 ※) Oneloginでログインできるようにするためには、SAMLを使用可能なプランに加入する必要があります。詳しくは担当者までお問い合わせくだ...

KING OF TIME連携

  • KING OF TIME連携について

    ■ KING OF TIME連携について ALLIGATEの打刻ログをKING OF TIMEに「勤怠情報」として送信できるサービスです。送信された勤怠情報はKING OF TIME上の勤務表に反映され、勤務管理などに活用できます。   ■ KING OF TIME連携の主な機能 KING OF TIME連携の主な機能は、次の通りです。 出勤/退勤時間の連携機能   出勤/退勤時刻の連...

  • KING OF TIME連携を開始する

    ■ はじめに ALLIGATEとKING OF TIMEの連携には、KING OF TIME連携用Webアプリにて下記設定が必要となります。 KING OF TIME連携用Webアプリへのログイン KING OF TIME連携設定 ユーザ連携設定 ゲート連携設定 勤怠連携設定 ■ 事前準備 KING OF TIMEへの連携対象ユーザの登録KING OF TIME連携の対象となるユーザー...

  • KING OF TIME連携にて出退勤データ手動送信を行う場合の注意点について

    KING OF TIME連携用Webアプリから出退勤データ手動送信を行った場合、出退勤データが複数登録される可能性がございます。 KING OF TIMEアプリに出勤/退勤が複数登録されると「打刻エラー勤務」としてアラートが表示されます。 「打刻エラー勤務」のアラートが表示された場合、お手数ですがKING OF TIME Webアプリ(全権管理者でログイン)より、重複している打刻の削除をお願...

TeamSpirit連携

  • TeamSpirit連携について

    ■ TeamSpirit連携について ALLIGATEの打刻ログをTeamSpiritに「勤怠情報」として送信できるサービスです。送信された勤怠情報はTeamSpirit上の勤務表に反映され、勤務管理などに活用できます。   ■ TeamSpirit連携の主な機能 TeamSpirti連携の主な機能は次の2つです。 出勤/退勤時間の連携機能 入館/退館時間の連携機能   1) 出勤/退...

  • TeamSpirit連携を開始する

    ■ はじめに ALLIGATEとTeamSpiritの連携には、TeamSpirit連携用Webアプリにて下記設定が必要となります。 TeamSpirit連携用Webアプリへのログイン ユーザ連携設定 ゲート連携設定 勤怠連携設定 入退館連携設定 ■ 事前準備 TeamSpiritへの連携対象ユーザの登録TeamSpirit連携の対象となるユーザー(勤怠連携/入退館連携を実施したい社員...

  • 社員が入社した際の設定手順(Teamspirit連携編)

    ■ はじめに 社員が入社した際には下記手順が必要となります。 社員情報をTeamSpiritからALLIGATEへ取り込む 社員をゲートグループに追加する 社員の個人コードを登録し、社員と紐付ける(※ NFCカードで運用している場合)   ■ 事前準備 TeamSpiritへの社員登録新しく入社された社員をTeamSpiritへ登録してください。登録手順は、株式会社チームスピリット様よ...

  • 社員が退社した際の設定手順

    ■ はじめに 社員が退社した際には下記手順が必要となります。 TeamSpiritとのユーザ連携を解除する ALLIGATEユーザを無効化する   ■ 手順 1) TeamSpiritとのユーザ連携を解除する TeamSpirit連携用Webアプリに組織管理権限のあるユーザIDとパスワードでログインしてください。 https://alliboard-spirit.alligate.net...

ジョブカン連携

  • ジョブカン連携について

    ■ ジョブカン連携について ALLIGATEの打刻ログをジョブカンに「勤怠情報」として送信できるサービスです。送信された勤怠情報はジョブカン上の勤務表に反映され、勤務管理などに活用できます。   ■ ジョブカン連携の主な機能 ジョブカン連携の主な機能は、次の通りです。 出勤/退勤時間の連携機能   出勤/退勤時刻の連携機能 一日の最初の打刻を「出勤」、最後の打刻を「退勤」としてジョブカ...

  • ジョブカン連携を開始する

    ■ はじめに ALLIGATEとジョブカンの連携には、ジョブカン連携用Webアプリにて下記設定が必要となります。 ジョブカン連携用Webアプリへのログイン ジョブカン管理者アカウント設定 ユーザ連携設定 ゲート連携設定 勤怠連携設定 ■ 事前準備 ジョブカンへの連携対象ユーザの登録ジョブカン連携の対象となるユーザー(勤怠連携を実施したい社員の皆様)をあらかじめジョブカンへご登録ください...

  • ジョブカン連携にて出退勤データ手動送信を行う場合の注意点について

    ジョブカン連携用Webアプリから出退勤データ手動送信を行った場合、出退勤データが複数登録される可能性がございます。 ジョブカンアプリに出勤/退勤が複数登録されると「打刻漏れ・打刻間違い」としてアラートが表示されます。 「打刻漏れ・打刻間違い」のアラートが表示された場合、お手数ですがジョブカンWebアプリ(管理者ページ)より、重複している打刻の削除をお願い致します。   注意が必要な条件につい...

SmartHR連携

  • SmartHR連携について

    ■ SmartHR連携について  SmartHR上やALLIGATE上で設定したユーザ情報および通行権限設定、個人コード設定を互いに同期することができるサービスです。社員の入社/退社に伴うユーザ設定や通行権限設定、個人コード設定を簡略化することができます。 例えば、社員の入社/退社があった場合に、SmartHR上でユーザの新規登録や在職状況の変更、通行権限の設定、個人コードの設定などを行えば...

  • SmartHR連携を開始する

    ■ はじめに ALLIGATEとSmartHRの連携には、SmartHR連携用Webアプリにて下記2つの設定が必要になります。 SmartHR連携設定 ユーザ連携設定   ■ 準備するもの パソコン ALLIGATEの組織管理権限のあるユーザのユーザIDとパスワード SmartHRのテナントIDとアクセストークンSmartHRのテナントIDとアクセストークンの取得方法については、Sma...

  • SmartHRのテナントIDとアクセストークンをALLIGATEに登録/再登録する

    SmartHR連携するためには、SmartHRで取得したテナントID、および、アクセストークンをALLGATEに登録する必要があります。 テナントID、あるいは、アクセストークンを変更した場合、必ず再登録をお願いいたします。   ■ 手順 SmartHR連携用Webアプリにログインしてください。 https://alliboard-smarthr.alligate.net/#/   メニュー...

  • SmartHRで編集したユーザ情報をALLIGATEに手動で同期する

    SmartHRに設定した下記のユーザ情報をALLIGATEに同期することができます。 氏名 ふりがな 通行権限設定 個人コード設定 ※ ALLIGATEに設定したユーザ情報をSmartHRに同期するには、ALLIGATEで編集したユーザ情報をSmartHRに手動で同期するをご参考ください。   ■ 手順 SmartHR連携用Webアプリにログインしてください。 https://allib...

  • ALLIGATEで編集したユーザ情報をSmartHRに手動で同期する

    ALLIGATEに設定した下記のユーザ情報をSmartHRに同期することができます。 氏名 ふりがな 通行権限設定(ゲートグループ設定) 個人コード設定 ※ SmartHRに設定したユーザ情報をALLIGATEに同期するには、SmartHRで編集したユーザ情報をALLIGATEに手動で同期するをご参考ください。 ■ 手順 SmartHR連携用Webアプリにログインしてください。 http...

  • 未連携のSmartHRユーザをALLIGATEに取り込む / 既存のALLIGATEユーザと連携する

    未連携のSmartHRユーザをALLIGATEに取り込む、あるいは、未連携のSmartHRユーザを既存のALLIGATEユーザと連携する手順について説明します。   ■ 手順 SmartHR連携用Webアプリにログインしてください。 https://alliboard-smarthr.alligate.net/#/   メニューより「ユーザ連携」を選択してください。ユーザ連携内の「未連携ユー...

13件の記事をすべて表示